シェアする

店舗情報
058-388-8063
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

パート別に考えるノンバーバル39

シェアする


コミュニケーションバナー

腕の動きの大きさと場所

コミュニケーションアドバイス

腕の動きの大きさはその時の心の状態(考え方、感情)をかなり正確に表します。
腕の動きには「控え目な小さな動き」から「熱気にあふれた大きな動き」まであります。

嬉しい人、満足している人、ワクワクしている人の腕の動きは大きく自由です。心の状態を伝えようとしてジェスチャーが大きくなって、生き生きとしています。
時には重力に逆らって腕を頭上高くかかげることもあります。

大きな喜びと期待にあふれている人の腕は重力に逆らって動きます。
心地よさや自信を感じているときは、腕を振ったりもします。重力に逆らう動きは嬉しい感情に結びついているのです。

腕のノンバーバル

反対に腕の動きが小さくなって、重力の影響を強く受けているように低い位置で動いている時は、不安な気持ちを感じています。

大きく腕を動かして、嬉しそうに昨日のデートの話をしていた人が、電話で仕事のトラブルについて知った瞬間、肩を落として、腕は動きを停止してダラリと下がってしまうでしょう。

こうした腕の動きは、その時の瞬間的な気持ちを正確に伝えているのです。

また、注意しなければならないことは、複数の人が一緒にいる時、こうした腕の動きは周囲の人へ伝染しやすい傾向あるということです。

母校の野球チームの試合を応援する時、仲の良い友人と過ごす時・・心が沈んで腕の動きが小さくなって、重力に引っ張られ始めたと気づいたら、腕の動きを意識して、高い位置で大きく動かすように心がけましょう。


058-388-8063

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告