☆初めてカウンセリングを受けた時の気持ち・受ける前の気持ち☆

自分ではどうしようもなく、でも何とかしたいという思いでした。
また、本当に今の状態を脱することができるのか不安でもありました。

☆カウンセリングを受けてみて☆

今は、まだ何とも言えないというのが本音です。
でも、人には話せないことも気軽に話すことができるので、それだけで気持ちが軽くなります。
また、今まで「自分の考え」や「行動」に様々な癖があることに気づかされました。

それが自分を結果として苦しくしているのだと分かることで、今後少しずつ、それを見直していけば、今までとは違った生活を送れるのではないかと希望が持てたと思います。
今思えば、本当に限界が来るまで耐えるのではなく、もっと早くカウンセリングを受けていればよかったと思っています!!