岐阜市で心理カウンセリングならメンタルフィットネス・・想いを大切にしながら相談者様と向き合います。
LINEで送る
Pocket

岐阜市メンタルフィットネス

カウンセリングバナー

 【カウンセラーからのご挨拶】

岐阜県岐阜市柳津町で心理カウンセリングルーム/メンタルフィットネスを運営しております心理カウンセラーの奥村英樹と申します。
ホームページをご覧いただきありがとうございます。
ご予約はこちらからどうぞ!!

カウンセラー奥村英樹

岐阜 メンタルフィットネスの特徴

カウンセラーはパートナー

カウンセラーはご相談者様のパートナーだと考えています。
共に感じ、共に考え、問題の軽減⇒解消までの過程をサポートしながら、一緒に歩むパートナーであることを心がけています。
約束

→ カウンセラーについてもっと知りたい
カウンセリングバナー

アットホームな雰囲気づくり。

はじめてルームに来るときは緊張してしまうものです。
緊張がほぐれ、自分を出せるようにアットホームで、和やかな雰囲気作りを心がけています。
ルームは岐阜市柳津町の、のんびりした雰囲気の中にありますので、目立つことなくご相談にこれると喜んでいただいています。
メンタルフィットネス待合室

アロマの穏やかで優しいの香りの中で、ハーブティーをお飲みいただきながらリラックスした環境でお話を聞かせていただけるよう心がけています。
どんな状況の中で、どんな事をお悩みなのかを、心を込めて丁寧に聞かせていただきます。
→ルームの様子をもっと知りたい

うまく話せなくても大丈夫です。あなたの悩みを聞かせてください。

コミュニケーションバナー

問題を全体的から捉え直します

問題の維持・増悪の仕組み

問題を全体から捉え直し、ご相談者様とともに分析し、相互に関係し合った、「考え方の癖」「身体の状態」「現在の環境」「行動の癖」「感情の強度」などの要素の中から「今できる事」を見つけ一緒に取り組んでいきます。

→ カウンセリングについてもっと詳しく知りたい

メンタルトレーニングバナー

岐阜 メンタルフィットネスは日本臨床心理カウンセリング協会資格取得者が運営しています。

カウンセリング 検索

料金・システム

ご予約・お問い合わせ

LINEで送る
Pocket

広報

フェイスブック専門ページのご案内

専門ページも御覧ください これまで、フェイスブックページは、「心のための習い事フェイスブックページ」だけでした。 「心のための習い事フェイスブックページ」は心身の健康を保つための方法を様々な角度から捉えた総合的なページで …

心のための習い事-奥村英樹

お知らせ

お盆の家行日程について 「心のための習い事」のお休みのお知らせです。 8月17日、18日の2日間、メンタルフィットネス、Coconaトレーニングはお休みさせていただきます。 CoconaヨガとキッチンCoconaは営業を …

心のための習い事-奥村英樹

臨時休業のお知らせ

2016年9月3日は研修会のため臨時休業させていただきます。

謝罪する男女

お知らせ2016-6-29

社会見学の生徒さんたち 毎年1回程度ですが「陽南中学」の生徒さんたちが社会見学のためにカウンセリングルームへとやってきます。 心理学に興味を持つのは女性が多いようで、毎年女生徒さんが数名いらっしゃるのですが、今年は珍しく …

陽南中学社会見学

新着情報

自分を助ける計画ステップ12−2

ワーク57:イージーな大人ステートのイメージを作ろう このワークでは対話相手となる「イージーな大人ステート」を創ります。イージーな大人ステートは次のイメージに基づいて考えましょう。 イージーな大人ステートのイメージ 自分 …

イメージする男性

普段の心の使い方が大切!!

ここぞという時に「強く」「明るく」「優しく」入られる人は特別だと思っていませんか?最高のパフォーマンスを出して、望んだ結果を手にするためには心の状態をフルネスに保つ必要があります。
そして心の状態に影響する感情や感覚は繰り返し使う事で次第に強化されていきます。つまり体のトレーニングと同じで、普段から使いたい心をたくさん使ってトレーニングをし、その心を強化しておかなければ、いざという時に使えないということです。

心のトレー二ング

自分を助ける計画ステップ12−1

これまでにステートアプローチについての考え方はご説明しました。
ペインスキーマへの対処法としては以前ご説明した通り、ペインスキーマそのものにアプローチするスキーマアプローチと、ステートアプローチするステートアプローチがあります。スキーマアプローチでは過去の経験によって生まれたスキーマにアプローチし、ステートアプローチでは「今、ここの状態」にアプローチしていきます。

カウンセリングアドバイス

パート別に考えるノンバーバル38

相手から快適、不快、自信などを読み取るためには腕はとても重要なパーツです。人類の祖先が直立歩行を開始して以来、腕が自由になって、実に様々な方法に使われるようになりました。
腕は敏捷ですから外部からの様々な脅威に瞬時に反応します。誰でも何かを投げつけられたら、反射的に腕を上げて防御するでしょう。
腕はとても反応が速い上に体を守るための動きが多いので、脅威が近づけば反射的に腕を上げて身を守ろうとします。

腕が表すノンバーバル

自分を助ける計画ステップ11−11

ワーク55でイージースキーマに基づく行動を日常生活に取り入れる試みを行ないました。せっかく勇気を持ってイージースキーマに基づく行動を起こしたのですから、日記に記録していつでも振り返れるようにしておきましょう。簡単な日記で十分です。自分で考え出したイージースキーマとそれに基づく行動計画を毎日持ち歩いて、時間のある時に確認し、問題やトラブルが起きた(起きそうな)場面で、それに基づいて行動したらどうなったのかを日記に書き留めましょう。

スキーマ日記を書こう

上手に謝ろう1

相手が感情的になっている時、負けじと口調を強めて対抗してしまっては逆効果です。
何かトラブルが発生した時、感情的に相手と対立してしまっては解決する問題も解決できません。重要なことは相手と「感情的な対立」をしないことです。そのために必要なことは、1:目の前の相手の状態と「相手の人間性」を分けてとらえる、2: 自分のことを防衛するより、相手の不満、不平、不快などを受け止め理解することを優先することです。

怒った男性おじさん

自分を助ける計画ステップ11−10

1つずつイージースキーマに基づいた新しい行動を身につけていく度に、自分がより生きやすく、幸せになっていくことをよりリアルに想像できるようになっていくでしょう。つまり、行動計画は立てて終わりではないということです。
毎日の暮らしの中でイージースキーマに基づいた新しい行動を1つずつ考え、実践し、身につけていくという繰り返しが必要になってきます。

新しい行動でスキーマ定着

フルネスの価値をよく理解しよう

新しいスキルを手にしようとする時には、それ相応の負担を経験することになります。そして、その負担を受け入れ、継続的に努力し続けるためには、手にするものが負担以上に大きな価値があると感じられていなければなりません。
そうでなければ、負担を乗り越え、努力し続けるためのモチベーションは高まらないからです。新しいスキルを習得のためのエネルギーを継続的に生み出していきましょう。

メンタルトレーニングの2つの価値

自分を助ける計画ステップ11−9

ワーク53でイージースキーマを定着させる方法をご紹介しました。
今回はさらに定着を促進するためのークをご紹介します。「認知行動療法ワーク7の準備3」でもお伝えしたように、認知は環境、行動、身体、感情と相互に関わりながら消えては生まれます。つまり、環境や行動、身体状況、感情などの変化を伴うことで認知も変化するということを意味します。ここからは新しく考え出した「イージースキーマ」に基づいた行動をすることでイージースキーマの定着を促進させるワークをいくつかご紹介します。

心のための習い事-奥村英樹

フェイスブックページ開設のお知らせ

心のための習い事のフェイスブックページに続いてカウンセリングの記事だけを扱うフェイスブックページ「心理カウンセリングのメンタルフィットネス」を開設しました。 ページに「いいね」をしていただけると「心理カウンセリング」や「 …

カウンセリングアドバイス
【岐阜県岐阜市柳津町で2009年にオープンした岐阜 心理カウンセリング/メンタルフィットネス】 皆様の人生をより豊かで幸せにするお手伝いをしたいと思っています。 地元の皆様のパートナー 岐阜 心理カウンセリング/メンタルフィットネスでお待ちしています。 お電話でのお問合せ/ご予約は 058-388-8063 まで! お気軽にお問い合わせください。 
  • メールでお問い合わせはこちら

記事カテゴリー

サイト内検索

公式アプリ

Coconaアプリダウンロード

アドセンス広告

ご予約はこちら

ご予約はこちら

ご予約はこちら

記事カテゴリー

  • facebook
  • twitter

アーカイブ

計測用タグ

エコキャップ推進協会

エコキャップ推進協会

心のための習い事グループではエコキャップ運動を推進しています。