自分を助ける計画ステップ3

ステップ3ではセルフケアの基本的なスキルについて考えていきましょう。
アドバイスする女性セルフケアとは自分自身を自分で助ける方法のことをいいます。
セルフケアのスキルは、まずストレスをよく理解して、ストレスと上手につきあうためのスキルです。

ワーク7に入る前に認知行動療法(CBT)という心理学的手法の基本的考え方を学んでいきましょう。

ストレスに対するコーピング(対策)について理解しよう

ストレスコーピング

コーピングとは「ストレス体験に対する対処」のことです。
そして、ストレッサーストレス反応に対して意図的に対処することを「ストレスコーピング」といいます。

ストレスをなくしてしまうことはできませんし、ストレスのないところに進歩や向上は起こりません。
重要なのはストレスに飲み込まれないでストレスを自覚し理解して、それに対するコーピングを意図的に行って自分を上手に助けることです。
ストレスコーピングが上手になることで、ストレスに飲み込まれず、必要な場合はそこから学び進歩・向上することができるようになっていきます。



このページを読んでいただきありがとうございました。
よろしければ他のページもご覧ください。