アクティベーションスキルを磨こう!

  • (動物として危険を回避し生き残るために)人間が遺伝的に持っている ネガティブな状態の認識/認知機能
  • 結果を重んじる社会からの影響
  • これまで身につけた結果重視の認知の習慣、習慣による継続使用で強化されたアンフルネスな状態を感じ取りやすい感覚回路
ポイント

ポイント

何もしなければアンフルネスな状態に傾いてしまいがちな習性を人は持っています。
ですから、結果を残したいのであれば、最高のパフォーマンスを引き出せるようになりたいのであれば、意識して自分をフルネスの状態に導き維持するスキル=アクティベーションスキルを身につけていく必要があるのです。

スキルには・・

  • 〇〇として(アスリート、ビジネスマンetcとして)必要なスキル
    人間関係を円滑にするコミュニケーションスキルなど
ピアノを弾くスキル

アクティベーションスキルも競技スキルと同じスキル

  • 心をフルネスに導くためのスキル(アクティベーションスキル)
    その他様々なスキルと同様、繰り返し、繰り返しトレーニングすることで身につくスキル
幸せ笑顔

心の状態をフルネスに導くスキル

などがあります。

アクティベーション・スキルと競技スキル

アクティベーション・スキルと競技スキル

アクティベーションスキルは心の状態を作り出すスキルです。

アクティベーションスキルを身につけることでフルネスを自分の意志でつくりだし、維持できるようになっていきます。

アクティベーションスキルを磨くことで、いつでもどこでも、どんな時でも自分らしく、ハイレベルのパフォーマンスを安定して維持することができるようになっていきます。



このページを読んでいただきありがとうございました。
よろしければ他のページもご覧ください。