リラクセーション・瞑想・イメージング(心理ワーク)

【リラクセーション】
「呼吸法」

深呼吸などの呼吸法を繰り返し心を落ち着かせます。

  • 腹式呼吸
  • 胸式呼吸
  • 2:1の呼吸
  • 片鼻呼吸  など
「瞼の開閉法」
  1. いったん目を閉じて、しばらくしてから目を開ける。
  2. 数回繰り返します。
「凝視法」

一点をじっと見つめて見ましょう。
ロウソクの炎をじっと見つめるのも効果的です。

【瞑想】

瞑想とは特別なことではありません。
上記のような呼吸法やリラクセーション法を使い、心を内側に向けながら、色々な考えが浮かぶことを受け入れ、それに左右されないための訓練です。
初心者は、雑念が浮かんだら、呼吸など意識を向けなおすということの繰り返しでよいと思います。

【イメージング】

心を内側に向け、肯定的なイメージを使って、潜在意識にアクセスし、望ましい方向へ変化させる技術の一つです。
繰り返し行うことによって、セルフイメージを高めたり、ネガティブなイメージを払拭したりすることができます。