シェアする

店舗情報
058-388-8063
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

アクティベーションスキルの基盤セルフカレッジ30

シェアする


基礎スキルを向上させるというアクティベーションスキル2

目標設定スキル2(目標の位置づけを明確にする)

目標をつくることでモチベーションを上げていくためには、その目標の位置づけが明確になっていなければなりません。

アドバイスする女性「自分の人生の最終目標に対してどんな位置づけになっているのか?」という事です。
そのためには様々な期間に区切られた目標が必要になってきます。

人生の最後の日、老後、壮年期、青年期、青春期、幼年期時代・・人生の転換期を設定して人生一貫した目標を作っても良いですし、1カ月後、3ヶ月後、6カ月後、1年後、3年後、5年後、10年後、20年後、30年後と言った具合に、時間軸で長中短期目標を作ってもOKです。

そして、長期目標を達成するために中期目標があり、中期目標を達成するために短期目標があり、短期目標を達成するために今日の予定があるという形を意識できることが大切です。
こうした目標を作るためには、まず自分が本当に望んでいるものを明確にしておく必要があります。

自分の幸せの明確にしよう

マインドマップ

幸せマップ(マインドマップ)の作成

  • 環境
  • 身体的資質
  • 性格
  • 知識・スキル
  • 取り組み/習慣/思考の癖

の5本のフィールドをもとにマインドマップを作成し、自分自身の幸せについて明確にします。

マインドマップは1度作っただけでは心にシックリくるものを作ることはできません。
心にシックリくるものができるまで何度も作成し直してみましょう

また、マインドマップがシックリと来るようなものにするためには、マインドマップの中に写真やイラストなどをふんだんに用いてイメージしやすいものを作っていきましょう。



基礎知識に関係するページのリンクです

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告