シェアする

店舗情報
058-388-8063
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

口癖が魔法をかける

シェアする

口癖は何ですか?

カウンセリングアドバイザー

なにげない口癖がどれほど人生の質や運命に影響を与えるかご存知ですか?
以前顕在意識と潜在意識の関係でも触れましたが、意識全体の8割以上を占めるといわれる潜在意識は「繰り返すこと」で大きな影響を受けます。

また潜在意識はイメージや感覚の影響を受けやすいので、ネガティブなイメージを含んだ言葉を多用していると、潜在意識はそのイメージを受け入れて、それが実現する方向に自分自身を導く言動や思考を生みだそうします。
その結果、顕在意識では願っていないネガティブな状況に陥りやすくなってしまいます。

トッププロは知っている

トップアスリートが積極的に取り入れているメンタルトレーニングでも、イメージが結果に強い影響を与えることは重視されています。
メンタルトレー二ングをシッカリと身につけたハイレベルなプロゴルファーは、優勝を左右する場面で相手がパットをする瞬間に、「そのボール入ってくれ」と心の中で願っているとテレビの解説者が言っていました。

言葉のイメージが潜在意識に影響を与えるため、優勝争いをしている相手に「外せ!!」と言葉にすると、潜在意識は自分のパットの時にも「パットを外す」方向へと自分を導いてしまうからです。潜在意識の性質をよく理解した行動だと思います。

魔法使い

皆さんにはどんな「口癖」がありますか?
口癖で使う言葉は毎日自分の口から出て、耳から自分の中へ入ってきます。

頭の中でも繰り返されます。多い人だと同じ言葉を1日に数百回使っています。言葉の持つイメージが潜在意識に強い影響を与えているかがわかれば、口癖を変えることで人生の質が変化するかがわかるはずです。

口癖は1日に何度も使う言葉ですから、例えば1日10回使ったとすると1ヶ月で300回(10×30=300)、1年で3650回(10×356=3650)もその言葉のイメージを伝えることになるのです。

口癖は潜在意識に魔法をかけ、それが実現するように自分自身を導いてくれます。どうせ魔法をかけるなら、自分の人生を豊かにする魔法をかけましょう。

口癖の例

口癖の魔法