シェアする

店舗情報
058-388-8063
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

アクティベーションスキルの最終段階ーデュプリケーション

シェアする


組織をフルネスに導き・維持するデュプリケーション

アドバイスする女性

セルフカレッジは自分自身をフルネスに導くアクティベーションスキルで、インフルーエンス・パワーは周囲をフルネスに導くアクティベーションスキルです。
そして、最後のアクティベーションスキル「デュプリケーション」は個人ではなく、組織全体をフルネスに導くスキルです。

「デュプリケーション」を身につけるためには、その基礎となる

  1. セルフカレッジ(自分をフルネスにし維持できる)
  2. インフルーエンス・パワー(周囲をフルネスにし維持できる)

という2つのアクティベーションスキルを高いレベルで習得している必要があります。この2つのアクティベーションスキルのレベルが未熟な状態でデュプリケーションを身につけようとしてもうまくいきません。

1、2のスキルレベルを十分に高めてからデュプリケーションの習得を目指しましょう
組織全体をフルネスに導くには膨大なエネルギーが必要です。

しかし、組織全体をフルネスに導き、それを維持できるようになることが、どれほど自分にとって価値があることなのかを理解することができれば、そのエネルギーを生み出すことができるようになるでしょう。
そのために、まずは組織全体がフルネスなることの価値について考えてみましょう。

組織全体がフルネスになると・・・

デュプリケーションの好循環

  1. 組織全体がフルネスになることで、その組織に所属している自分や他のメンバーのセルフカレッジやインフルーエンス・パワーが、その影響を受けてさら強化されていくこと
  2. 組織自体がフルネスになることで、その組織全体のパフォーマンスが向上します。その影響を受けることで、その一員である自分や他のメンバーのパフォーマンスもさらに向上するということ
  3. 組織全体のパフォーマンスが向上することで、その一員である自分が莫大なメリットを受け取ること
環境の改善、賃金の増加、仕事の質の向上、ハイパフォーマンスなメンバーの増加など
  4. 組織全体がフルネスになることで、その組織に所属している自分や他のメンバーのセルフカレッジやインフルーエンス・パワー、パフォーマンスの向上、受け取るメリットの増加が起こり、そのことがさらにフルネス度を向上させるという好循環を生み出すこと

「デュプリケーション」を身につけることで、組織全体をフルネスに導き、その状態が継続できるようになると自分自身も様々なメリットを受け取ることになるのです。
もちろん、組織全体をフルネスにする基盤となる人は自分でなくても構いません。

仲良しな人

しかし、自分自身がデュプリケーションのスキルを身につけることで、環境や出来事、他者といった外部要素や運に関係なく自分自身の力で組織全体がフルネスになることで生み出されるメリットを享受できるようになるのです。



058-388-8063

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告