シェアする

店舗情報
058-388-8063
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

パート別にノンバーバルを考えてみよう6

シェアする


下半身のノンバーバル

下半身というのは腰、股間、膝、膝下、足などのパーツのことです。下半身はメッセージを発信する場所が多いので、相手の心の状態を理解するために役立つたくさんの情報与えてくれます。

アドバイスする女性

股間のノンバーバル

チェックするポイントは大きく分けて2つあります。

  • 正面に向いているか?
  • 手、脚、上半身などを使って隠隠していないか?

ということです。

股間をどんな状態にしているかには、他者、あるいはその時の状況への関心の強さ、嫌悪、不安、不快、閉鎖性などを反映しています

  • 股間を正面に向けて解放していると、体が大きく見えて自信家で堂々とした印象を与えます。
  • 股間を隠すと何かに怯えているような弱い印象を相手与えてしまいます。

人は股間だけでなく体のたくさんのパーツを使って、自信がある時は自分を大きく見せますし、自信をなくしている時は小さく見せるのですが、股間の状態はその印象に強い影響を与えるのです。

イチジクの葉

イチジクの葉

通称イチジクの葉と呼ばれるこの姿勢は、両手を握りしめたり、片方の手でもう片方の手をつかんで、股間から下腹部の真ん前辺りに置きます。
これをすることで「礼儀正しい人」「真面目な人」という印象を与えられると誤解して、目上の人に会う場面やフォーマルな場面で立っている時に目上の人に会う時にやっている人はすくなくありません。

しかし、この姿勢は不安や不快を感じた時に本能的に行ってしまうので、この姿勢をすることで、不安や不快を感じているという印象を与えてしまいます。
つまり、この姿勢をとることで弱々しく閉鎖的な印象相手与えてしまいやすくなるので気をつけてください。


基礎知識に関係するページのリンクです
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告

コメント

  1. […] イチジクの葉と比べると自信のない人という印象は弱めですが、力強さ、自信、威厳を感じられなくなるということは同じです。 […]