シェアする

店舗情報
058-388-8063
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

アクティベーションスキルの基盤セルフカレッジ35

シェアする


身近な予定の管理2

アドバイスする女性

身近な予定の管理のポイントは「緊急な出来事に振り回されないで、重要な出来事に時間を費やすために工夫すること」です。
そのために「重要度」と「緊急度」をキッチリ管理するスキルを身につけましょう。

緊急と重要
「予定管理のスキル」のポイントは自分にとって重要なことを明確に知って、それに使える時間を十分に作り出すことです。
しかし、1日に使える時間は24時間しかありません。

睡眠時間を削ったり、無理をして健康を損なっては元も子もありません。
それでは、健康を守りながら重要なことに使う時を作り出すためには、どうしたら良いのでしょうか?

その答えはとてもシンプルです。
「緊急」でも「重要」でもないことをできるだけしないで、「緊急」ではないが「重要」なことに時間を回すのです。

緊急かつ重要なことは誰でも率先して行います。
しかし、ほとんどの人は重要だけど緊急でないことを後回しにてしまうのです。

そうした時間の使い方は目標達成を遠ざけてしまいます。
つまり、目標達成するためには重要なことに時間を集中するスキルを獲得することが必要なのです。

頼む女性

考えてみましょう!

緊急だが重要でないものに対処しなくてはならなくなったら、以下の事について考えてみましょう。

  • すぐやらなければならないのか?
  • 明日ではいけないのか?
  • 来週ではいけないのか?
  • 自分がやらなくてはいけないのか?
  • やらなくても良い方法はないのか?

それでも、その時どうしても取り組まなければならないものもあるはずです。
良く検討したうえで取り組むようにしましょう。

また、

  • それが得意な人がいないか?
  • それを好きな人はいないか?
  • 時間に余裕のある人はいないか?
  • それに取り組むことでスキルアップに繋がる人はいないか?

などを考えて、該当する人がいたら積極的に頼むようにしましょう。

そのかわり、

  • 自分にとって重要なことであれば積極的に人の用事を引き受ける
  • 普段から周囲の人に敬意、優しさ、愛情を持って接するようにする
  • 感謝の気持ちを十分に伝える
  • 誕生日など重要な記念日を覚えておいてプレゼントをする
  • 良いところを見つけたら積極的に褒める

など、普段から周囲の人を大切にする習慣を身につけておきましょう。

また、「緊急だ」「今すぐやらなくちゃ」と思ったことでも、よく検討してみると後回しにできるものも少なくないものです。
先送りできる予定は先送りするようにしましょう。

先送りすることで、状況が変わってやらなくてもよくなったり、誰かがやってしまったりすることもあるものです。

自分にとって重要でないことは

  • 後回しできないか?
  • 後回しにする方法はないか?

といったことも考えてみてください。
身近な予定

予定の中にはバッファ(余裕時間)をあらかじめ組み込むようしましょう。
バッファを組み込むにとで心の状態が安定し、焦ることなく重要な出来事かを判断できるようになりますし、バッファの時間が余った時に、重要なものに取り組む準備をしておくことで、重要な出来事への取り組み時間を増やすことができるようになります。

例)
目標:広い一戸建てでゆとりを持ってのんびり暮らしたいので、次回の昇級試験に合格してローンの支払い準備をしたい!!

重要な取り組み:資格試験の勉強
準備:バッファの時間に資格試験に取り組めるように、資格試験の一問一答用紙をまとめて鞄の中に常時入れておく。



基礎知識に関係するページのリンクです

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス広告