臨床心理士の人の方が良いカウンセラーなんですか?

高度な専門性と研究能力、豊富な研修経験を有する心理学の専門家である「臨床心理士」の資格を有している人の方が良いと思われがちですが、そうとは限りません。

心の問題は非常に難しく知識が豊富で経験があるからといっても、悩みを解決することに直接結びつかないからです。
民間の養成学校出身者でも、個人的な経験が深く色々なタイプのカウンセリングに対応可能な心理カウンセラーも多くいらっしゃいます。

カウンセリングを行う上で一番大切なのは、

  • カウンセラーを信頼することがでるか?
  • 自分にと相性がいいか?

ということです。

信頼できて、相性が良いカウンセラーには自然に心を開く事ができるので、カウンセリングをスムーズに行うことができ、問題解決へ向け取り組む事ができるのです。

自分が受けてみたいと感じるカウンセラーのカウンセリングを受けると良いでしょう。
勇気がいると思いますが、電話やメールで直接問い合わせて、担当の心理カウンセラーがどんな印象かを確かめてみることをお勧めします。