音や感触を使って自分をなだめる行動

なだめ行動は仕草だけではありません。

歌って歩こう

音を使ったなだめ行動も・・

初めて行った場所、暗闇、シーンとした誰もいない道を歩く時に

  • 「口笛」を吹いたり、「歌」を口ずさんだりしませんか?

部屋でひとりきりの時、ツイツイ

  • 「独りごと」を言ったりしませんか?

緊張したり、動揺すると

  • 突然早口でペラペラしゃべり出す人を知りませんか?

イライラしたり、落ち着かなくなると

  • 鉛筆や指で机をコツコツ叩いたりしませんか?

このように、ストレスを感じた時、音を使ったり、音と感触を音を組み合わせたりして自分をなだめようとするなだめ行動もあります。

もし、気づいたら不安や緊張を和らげてあげるために何ができそうか考えてあげてくださいね。



このページを読んでいただきありがとうございました。
よろしければ他のページもご覧ください。