恋愛・失恋のカウンセリング

シェアする

店舗情報
058-388-8063
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

ご予約バナー

どんなご相談についても共通して言えることですが、通り一遍のお話をおうかがいしただけではご相談者様の苦しみ、辛さを理解、共感することはできません。
ですから、ご相談の最初の段階では、ご相談者様が現在置かれている状況、境遇、体験、心の状態などを丁寧にお聞かせいただきます。

そして、ご相談者様とカウンセラーが苦しさ、辛さを共有し、今の自分の性格がもたらすネガティブな状況を軽減⇒解消するための方法を、共に見つけ、取り組むための基盤を作らせていただきます。
その後、相談者様の性格や抱えている問題を検討し、カウンセリングで何を行うかを検討します。
カウンセラーより

問題が限定されている場合や、心理的背景を改善する必要のない場合は、この1回のカウンセリングで気分が改善し、前向きに人生に取り組めるようになる方もいらっしゃいます

恋愛・失恋についてのカウンセリングとは・・

  • 失恋から立ち直れない、
  • 別れた恋人が忘れられない、
  • 失恋の悲しみが癒えない、
  • 恋愛に自信が持てない、
  • いつも同じパターンで恋愛に失敗してしまう
  • 次のステップへどうしても踏み出せない
  • 新しい恋へと踏み出す勇気がどうしても持てない

カウンセリング-失恋・恋愛恋の悩みをカウンセリングを通して軽減⇒解決していきます。

恋愛・失恋についてのカウンセリング・・5つの対処

恋愛・失恋の傷み、苦しさから脱出するためのステップは5つです。

  1. 心の解放の手ための準備
    自分の本当の気持ち、痛み、苦しさを自分以外の人に伝えるためには、信頼関係がなければうまく行きません。
    プロのカウンセラーがお話をおうかがいして、あなたの恋愛の傾向や癖、考え方を分析します。
    あなたの恋愛の傾向や癖、考え方を共有していく中で、つつみ隠さず表に出しても、カウンセラーが全てを受け止め、援助してくれる存在であると言う確信を一緒に築き上げていきます。
    「この人なら、私のすべてを受け止めてくれる!!」そんな思いが生まれたら、脱出のための次のステップに進みましょう。
  2. 正直になる(デトックス・気持ちの浄化)
    「カウンセラーが全てを受け止め、援助してくれる存在」だと感じたら、自分自身でもまだ見つけていない、心の奥底にある様々な思いをカウンセラーと一緒に見つけましょう。
    「自分の事だから理解しているはず」と思っていても、思い通りにならない自分の心・・・変わろうと思っても変われない気持ちがどこから生まれているのか・・・カウンセラーと一緒にもう一人の自分と向き合い、自分自身をもっと深く理解する事で、本当の自分の姿、今の辛さ、苦しさを受け入れる準備をして聞きましょう。
  3. 癒し
    今回の失恋がどんな意味を持っていたのか?
    新しい未来が自分にはあるのか?
    自分の魅力とは何か?
    自分の幸せとは一体どんなものなのか?今回の失恋をカウンセラーと一緒に客観的に見直し、振り返ることで、傷ついた心を癒し、新しい恋に向けての新しい力を心に取り戻す準備をします。
    カウンセリング-失恋の癒し

    【認知行動療法によって今回の恋愛について、自分の恋愛の癖について見直し、新しい見方を見つけていく】

    湧き上がってくる感情は、その場面のその人の認知(思考やイメージ)の癖によってうまれます。
    そして、その結果生じる行動によって、さらに強いものになります。
    恋愛や失恋についての自分の認知や行動の癖やパターンを知り、それを見直し、修正したり、そうした認知や行動パターンを作り上げてきた出来事を見直し、認知しなおすことによって、問題になっている気分や感情が緩和されていきます。

    【感情コントロール】

    感情が生じるもう1つの原因は「条件反射」です。
    何度も恋愛で「辛い思い」をすると、恋について考えるだけで、「辛い思い」が蘇ったり、新しい出会いを避けようと潜在意識が緊張という感情を湧き起こすようになります。
    こうした反応を無くすためには「反応妨害」をする必要があります。
    リラックスした感覚(他のポジティブな感情でも結構です)を呼び起こすスキルを高め、緊張しそうになった時にそうした感覚を呼び起こすことを繰り返し、「恋愛」と「緊張」、「失恋」と「後悔」の結びつき関係を無くして、新しい出会いで緊張しないように、失恋の状況を思い出しても苦しさが蘇ってこないように練習していきます。
    必要であれば、これ以外にもトラウマをケアする心理ワークを行ったり、その人に必要な心のケアを行っていきます。

  4. 現実での取り組みを決める
    なりたい自分になるためにどんなことが必要なのか?
    もっと素敵な出会いを見つけ、もっともっと充実した恋愛をするために、もっともっと幸せになるために、今、どんな取り組みができるのかを一緒に見つけていきます。

    【長所と短所の見直し】

    人は子供の頃に教え込まれた価値観で自分をはかってしまいます。
    そしてそのことで自分が持っている沢山の長所や魅力に気づけなくなっています。
    長所の見つけ方を学び、短所を見つめ直すことで、これまで自分で気づけなかった魅力を見つけていきます。

    【セルフイメージを高めるワークや練習をする】

    失恋から立ち直れない人、恋愛自体が苦手な人の多くは、自分に対する評価(セルフイメージ)の低いようです。
    そうした場合は、イメージング、協力催眠、セルフイメージをあげるワーク(課題)などを通してセルフイメージをあげる取り組みを行っていただきます。
    カウンセリング-約束

  5. 取り組みの継続と改善
    カウンセラーのバックアップの元で、もっと素敵な恋愛をするために、もっともっと幸せになるために決めた取り組みを継続し、より充実し、効果の高い取り組みにしていくためにしていきます。

ご予約バナー